MY RENOVATION STYLE
プロフィール

プロデューサーK

Author:プロデューサーK
全国で賃貸マンションや中古マンション、
オフィスなどのリノベーションプロデュース
を行っているメゾンドデッサンの
プロデューサー、Kのブログです。
通称「冬でもアイスコーヒーの男」。
リノベーションへの思いや
日々の出来事を綴ります。
●「メゾンドデッサン」サービスサイト
●「メゾンドデッサン」会社HP



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本人はすごい
山本です。


東日本大地震の被害が見え出し、ことの大変さが日々伝わってきます。
われわれ自身にも、影響が出始めていますが、
被災地の皆さまのことを考えると、胸が締め付けられます。
切なくなります。こんな時こそ自分のことではなく、応援できることを
実践していかなければと思います。

今日は、私たちを元気づけてくれる声を集めて配信してくれた
私の尊敬するかたからのメールをご紹介させていただきます。

~以下抜粋~

■外国人から見た日本

* 国連からのメッセージ
国連からのコメント
「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。
今回は国連が全力で日本を援助する。」
に感動した。

* 外国人から見た日本人
外国人から見た地震災害の反応。
物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、
そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。
運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。
この光景を見て外国人は絶句したようだ。

* BBCの報道
「地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。
その力や政府が試される。
犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。
日本人は文化的に感情を抑制する力がある。」

* ドイツ人の友達
ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、
パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、
その時の毅然とした日本人の態度や
足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを
淡々とこなす姿にひどく感動し、
まるでアーミーのようだったと言っていた。

* ローマから
ローマにいる友達からメール。
ローマの人々はニュースを見ながら
このような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、
尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。

■すごいぞ、日本人!

* ディズニーランドでの出来事
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。
ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて
「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、
避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。
子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった

* 渋滞した交差点での出来事
一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、
誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。
複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、
10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。
恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。

* 日本人の良さを再認識
この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の
良さが戒間見れた気がする。
犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。
普段日本人は冷たい人が多い…。
って個人的に感じてるんだけど、
多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、
それがなんか感動して、泣けてくる。

* 段ボールに感動
ホームで待ちくたびれていたら、
ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。
いつも私達は横目で流してるのに。
あたたかいです。

* 整列する日本人
日本人すごい!!こんな時にも山手線ホームできれいに整列してる …涙。
有楽町駅を上から眺む。
写真をご覧ください↓
http://twitpic.com/48kn1u

この写真を受けて。。。

*オーストラリアの義父から、
「友人たちに、“驚くに値しない。
日本人はいつもこうだよ!”と自慢しているよ。
ウチの息子の嫁になってくれてありがとう。」としみじみ言われました。


* 日本ってすごい
日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。
トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、
東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。
最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、
そんなことない。日本は凄い国だ。素直に感動してる。
日本国の皆さん頑張ろう!


* バイクでよければ
僕は感動しました。
バイトの先輩が1人でも救うために寒い中紙に
「バイクでよければ送ります」と書き駅前で掲げ
鳶職のお兄ちゃんを所沢まで送ったそうです。
世の中まだ捨てたもんじゃないなって思いました。
本当に尊敬です!!
自分もなんか人の役に立ちたいと生まれて初めて思いました。

* 開放
昨日、歩いて帰ろうって決めて甲州街道を
西へ向かっていて夜の21時くらいなのに、
ビルの前で会社をトイレと休憩所として解放してる所があった。
社員さんが大声でその旨を歩く人に伝えていた。
感動して泣きそうになった。
いや、昨日は緊張してて泣けなかったけど、
今思い出してないてる。

* コンビニ
停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、
あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそくを置いて、
営業をしていた。
レジが使えないため在庫確認用のハンディで
値段確認し読み上げ、もう1人が電卓で計算、
もうひとりが懐中電灯で照らす。
その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。

* 呼びかけ
何時間も歩き続けてたんだけど、
至る所でトイレかしますとか、休憩できますとかいう
ビルや飲食店が沢山あって感動しました。
とある企業ビルの人がボランティアで、
○○線運転再開ですー!とか、休憩できますー!!って
呼びかけてるの見て感動して泣きそうになった
マジで日本も捨てたもんじゃないな

* ホームにて
都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、非常に混雑しています。
ホームにも、改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。
でも、誰一人列を崩さず、通路を開け、係員の誘導に従っている。
ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。
その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。

* 献血の列
日本は強いです!大阪難波の献血施設は
被災地の方の為に超満員の順番待ちでした。
私欲の無い列を初めて見ました。感動しました。
被災地の方々、全国でその辛さを受け止めます。
諦めずに頑張って下さい!

* 買うのやめるわ
バイト先に若いお兄さんたちが軍団でお酒を買いに来たんだけど、
その中の一人が「やべえ、オレお酒のためにしか
お金持ってきてないから募金できん。
ちょっとこれ買うのやめるわ」って言って商品返品して
そのお金全部募金してた。
お友達も続々と募金しててすごい感動した。 すごいよ

* いつでも買える
今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが
万札数枚入れていた。
そしてその友人に
「ゲームなんていつでも買えるからな」
と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も
募金していた。
人は見た目じゃないことを実感した。そんなお昼でした。

~抜粋終わり~

週末は全国の建設業の仲間が、集結して
「何ができるか?」を話し合います。
「困っている人を助けたい」
小さなことですが、実践行動に移します。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。